« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月30日

春からの新ユニット情報

札幌在住で、ケルティックバンド「Hard To Find」のメンバーとしても知られる扇柳トールさんと、
私と、
パーカッション羽生一子さん
の3人編成での新しいユニットが始動します。

「古楽・インプロビゼーション・エレクトロニクス」
の3つがキーワード。

いまデモ制作中です。

今年'06年5月~9月までの期間は毎月1週間ずつ、小樽倉庫No.1で定期的に公演する予定です。

詳細はあらためて。

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック

2006年01月24日

ボリビア、ホリエモン

ボリビアでは初の先住民出身大統領、モラレス氏が就任した。

日本のテレビはホリエモン逮捕で大騒ぎ。

ボリビアのニュースを一体どれほどの局が報じただろうか?

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック

2006年01月21日

2/16ライブ追加

奥野義典さんとデュオをやります。
ちなみにこの日も雪あかりのイベント期間中

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック

2006年01月15日

2月ライブスケジュール追加、パロシクスゲスト出演

2/10-19の期間は小樽で「雪あかりの路」というイベントが開催されます。
運河や旧手宮線などの町並みを雪あかりで演出するという手作りの市民参加イベント。

それに合わせて2/10-12の3日間は、小樽倉庫No.1でのパロシクスのライブも特別企画。

ゲストで僕も出演させていただくになりました。
ベースも弾きますが、ほかにもいくつか新しい試みに取り組むつもりです。

道外の方、この時期は小樽観光もおすすめですよ。

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック

2006年01月11日

Intel Mac発表

アップルがインテル搭載のマックを発表してた。
いや、びっくり。
早そう。

LOGICなどのソフトの対応がまだわからないのでしばらくは動向を見守ることになりますが、気になりますね。

しかしいきなりPowerBookProとiMacとは。

最近のアップルすごいね

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック

2006年01月07日

ライブスケジュール追加

1月2月のダグダ@フリーランスと6月のイベント(奥野さんと二人でソロ&デュオ)情報を追加しました。
6月のは詳細はわかり次第アップします。

小樽は相変わらず毎日すごい雪です。

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック

2006年01月06日

アスカ作品展限定CD通販開始

小樽の展覧会会場のみで販売されていましたが、通販でも購入できるようになりました。

ディスコグラフィーにはまだ追加できていないので、トップページからレーベルのサイトにリンクを張ってあります。
(PCのみ)

6曲中2曲だけベースを弾いていて(変則チューニングのアルコと、プリペアードでの打楽器奏法)、ほかはリコーダー、ピアニカ、パーカッション、グロッケン、木琴などの演奏と、トラック制作を担当しています。

Track1と6は作曲された音楽ですがそれ以外は即興です。

羽生一子のスティールパンやおもちゃ楽器(楽器のおもちゃではなくて、ふつうのおもちゃをたたいたり、こすったり、、)も聴きどころ。
スティールパンにスーパーボールを落としたり転がしたりして演奏(?)しているトラックもあります。
何とも不思議な心地よいサウンドでした。


この限定版CDは工場でのプレスではなく、一枚一枚丁寧に焼き上げています。
よって数量限定販売ですので、お早めに。

by iidamasaharu : | コメント (0)

2006年01月01日

あけましておめでとうございます


カウントダウンも盛況の内終了し、無事新年。
本年もよろしくお願いいたします。

by iidamasaharu : | コメント (0) | トラックバック