2017年07月04日

飯田雅春 コントラバス(ジャズベース)奏法 レッスン生募集

レッスン生を若干名募集しています。
東京だけでなく札幌でも受講可能です。

● コントラバス奏法コース
IIDA_2013_s.jpg
♪ Concept
コントラバス本来の自然で豊かな音色を重視しながら、楽器が元来持つ響きを取り出し、そしてそこからあなた自身の音楽を創造することをテーマにしたレッスンです。

コントラバスは、木で出来た箱に動物の内臓から出来た弦(*)を張り、馬の毛でこすったり指ではじいたりして鳴らす楽器です。
低音楽器ですが、そこから出る音にはふんだんな倍音成分が含まれます。
(* ガット弦のこと。羊や牛の腸が原材料です。現代では金属製のスチール弦が主流です。飯田は近年スチール巻きのガット弦やシンセティック弦を使用しています。)

♪ Point
・右手のピッキングフォーム、左手の押弦フォームなどの基礎を確実に身につけられます
・楽器を豊かに鳴らしながら、身体への負担が少なく、永く続けられる奏法
・ジャズスタンダードを題材に、基本となるハーフポジション(最も低いポジション)から順次ハイポジションに推移するレッスンカリキュラム
・ジャズ、タンゴ、ブラジリアン、民俗音楽、即興演奏、特殊奏法など各個人の目指す音楽性・方向性をサポート
・必要に応じてジャズ理論、作編曲も交えたレッスンも可能

♪ 概要
場所:新大久保(都合により近隣の場合あり)、札幌(月1回程度不定期)
1レッスン 50分
費用:
月1回 ¥6,000(税込) / 月2回 ¥11,000(税込)
*学生割引(23歳以下)あり
月1回¥5,500 / 月2回¥10,000(税込)
*レッスンに楽器をお持ちになれない場合も相談に応じます。

● ジャズ理論コース
ジャズだけでなく多くのポピュラー音楽を演奏するために必要なコード進行・調性などの基礎知識から、インプロビゼーション(即興演奏)や作曲の助けになるジャズ理論まで幅広くカバーするレッスンです。
コントラバス奏法コースと並行しての受講することで、スタンダード曲などでのベースラインの生成方法やアンサンブルでの適切で自由なアプローチを、より確実に身につけられます。

月1回〜 1レッスン ¥5,000(税込)

問い合わせ先
レッスン問い合わせメール

002☆iDSC_3171 800.jpg


by iidamasaharu : 19:00