« 2019年02月 | メイン

2019年05月11日

コントラバス弦 Eudoxa & Original Flat Chrome

コントラバス弦.jpg

4月末に弦のセットを変えた。ここ数年オブリガートを中心に下の2本をエヴァにしたりだったが、今は上2本オイドクサ、下はオリジナルフラットクローム。(端の色が紫で同じだけど微妙にストライプの幅が違いますね)
この組み合わせ、今の自分にとても合っている。ちなみにオイドクサは張ってから3〜4日でチューニングが安定した。

オイドクサEudoxaはピラストロ社のガットにシルバー巻きの弦。3年ほど前にオブリガードObligatoに変えるまで長年使ってきた。その時は低音成分がもう少し欲しくてシンセティック弦のObligatoにしたけれど、その後楽器の調整や奏法などが変化してきて、物足りなくなってきてしまった。

年末にライブスケジュールに空きがあった時にToroのプレーンガットを張って弾いていた。やっぱりガットの倍音成分は他に替えがたい魅力がある。あと、以前からPirastroのオリジナルフラットクロムも試してみたかった。で、上2本をシルバー巻きのガットであるオイドクサ、下をオリフラにした。
今のところこの組み合わせはとても良い。オイドクサはちょっと高価なのだけれどオブリガートが3,4ヶ月でへたってしまうことを考えるとコスパも悪くないかも知れない(ことを祈る。)

以上、コントラバス弦の話でした。これは後になって「あの頃どんなセッティングだったっけ?」となった時の自分用のメモでもあります。

by iidamasaharu : | コメント (0)

2019年05月01日

新澤健一郎 Perspective LIVE at 六本木キーストンクラブ

perspectivecrop201811.jpg

ぼくの令和最初のライブは、ピアニスト新澤健一郎さんのトリオ「Perspective」
新澤さんの美しく優しくかつ強靱なオリジナル曲に乗って、自由な即興演奏が繰り広げられるユニットです。
会場は生音のアコースティックな響きも堪能できる六本木キーストンクラブ。
是非聴いていただきたいです!
(ご来場に際してはご予約お願いします)

5/5(日) 新澤健一郎「Perspecrtive」
◇六本木 キーストンクラブ東京
新澤健一郎p飯田雅春wb石川智ds,perc
開演19:00 前売3500/当日4000

ご予約 ​
アクセス
大江戸線六本木駅下車 【出口8(B2F)】 徒歩約2分
東京都港区六本木7-4-12 ジャスミンビル2F

by iidamasaharu : | コメント (0)